Pentax QとPentax Q7の比較

撮影機材

前から持っていたPentax Qと新しく買ったPentax Q7を比較してみました。

Pentax Q7のほうがセンササイズが大きくなっていて、画質の向上が見込めます。一方、ボディの素材が、Qはマグネシウム合金だったのが、Q7はプラスチックになってしまいました。このあたりの違いがどう出るかですね。

スポンサーリンク

比較:

IMG_20150430_132824

見た目はこんな感じでボディ自体はあまり変わりません。シャッターボタンが変わっているのと、ダイヤルの加工が変わっている程度ですかね。地味なところでは、付属しているストラップが変わりました。前のほうがしっかりしていたような。。。

IMG_20150430_133329

Pentax Q7には電子水準器がついていて、水平/垂直の傾きを知らせてくれます。これが地味に便利です。

実際にそれぞれにPentax 01をつけて撮影してみました。オートモードにしてローズマリーを撮影しています。

IMGP0899 IMGP0900

左がPentax Q, 右がPetax Q7です。Q7のほうが細かいところまで写せている気がします。

ついでに、付属のSYLYPIX Developer StudioでRAWを現像してみました。

IMGP0899_1IMGP0900_1

適当にやったのでいまいちですが、やはりQ7のほうがディテイルがはっきりしているような。

Pentax Qは購入資金として旅立ってしまうのでこれで比較は終了ですが、やはりPentax Q7のほうが後継機種で、センササイズが大きくなっているだけあっていい写りを見せてくれる気がします。

 

 

 

コメント