避妊手術をした雅さん

猫写真

雅さんもついに生後半年となった時期、避妊手術をしました。

飼い主からは賛否両論あるようですが、繁殖するために飼っているわけではない以上は、猫の健康と自分たちの快適さのためにやはり避妊手術が必要かと。

スポンサーリンク

手術翌日はぐったり

やはり手術翌日は雅さんはぐったりしてました。

ご飯もいまいち食べず。。。 

でも翌日にはすっかり元通りに。おなかの毛がそられたところと糸が痛々しいですが、元気そのものです。

ご飯は食べづらいです。

エリザベスカラーは嫌がります。でも、これを取るとすぐに傷跡をいじるので外してあげられません。抜糸までの辛抱だ、と言い聞かせて我慢してもらいました。

最後までなれませんでしたが。。。

これはエリザベスカラーをつけたときにとれた奇跡の一枚。実にかわいいです。

コメント