良い香りのクチナシの花

季節の写真

IMGP2047

この季節になると、いい香りがする白い花がそこここで咲いています。

クチナシの花ですね。

スポンサーリンク

実が熟しても割れないので「口無し」?

なぜクチナシといわれるかというと、実が熟しても割れないから口無しという説があるそうです。

花はこの季節(6月~7月)に咲きますが、実は10月~11月に赤黄色の実がつくそうです。

将棋盤の脚はクチナシの花をかたどっている

将棋盤の脚は花の形をしていることが多いですが、クチナシの花をかたどっていることが多いです。これはもちろん、「この勝負、口出し無用」ということですね。

撮影機材:

  • カメラ:Pentax Q7
  • レンズ:Pentax 01 STANDARD PRIME

コメント