ドジョウを飼いたい

水槽

楊貴妃メダカを育て始めて4か月ほどになります。

どうにか順調に来ていると思うのですが、新たな生き物を飼いたいという欲求が出てきました。

その生き物は。。。ドジョウです。

スポンサーリンク

メダカと一緒に飼えてヒーターがいらない生き物は少ない

前提条件として、

  • メダカおよびミナミヌマエビと一緒に飼えること
  • ヒーターなしの水槽で飼えること

というので調べてみました。

すると選択肢が驚くほど少なく、アカヒレという魚とドジョウと貝類くらいしか見つかりません。

特に「ヒーターがいらない」というところが苦しいようです。

一般的に売られている観賞用の魚は「熱帯魚」なので、その名の通り暖かいところを好みます。

なので、ほとんどの魚はヒーターを必要とするようです。

中には飼育経験から室内で飼う分にはいらないというものもあるようですが、やはり魚にとってストレスになる環境でしょうから避けた方が賢明なのでしょう。

ドジョウが意外なほどかわいい

ヒーターがいらないということは、つまり日本で普通にいる魚類ということになります。

ドジョウもその中の1つで、非常に丈夫で飼いやすいようです。

ほかの人たちが撮った写真を見ると、意外なほどかわいい。。。

もっとうねうねして気持ち悪いのかと思いきや、愛嬌のある顔と行動がたまりません。

特に、えさを食べるのに砂をもふもふと口に入れたり、顔だけ頭を出している姿が非常にかわいいです。

水槽が小さいのが問題

しかし、今の環境ではドジョウを飼えそうにありません。

一番のネックは使っている水槽であるウォーターフォールアクアリウムが小さすぎる点です。

水槽の容量が7リットルほどしかなく、1匹につき1リットルといわれている目安量からすると、すでにメダカが7匹入っているので、すでに限界です。

ソイルが入っていることを考慮するとすでに限界を超えている気もします。。。

そんなわけで水槽から見直さなくてはならなくなるかも知れません。検討したいと思います。

コメント